HOME ビバ!JA 青年部 女性部 無料職業紹介事業農地保有合理化事業
JAびばい 農地保有合理化事業
■ 農地の賃貸借契約に関する相談窓口

担い手不足の地域や高齢者農家では、今後農地管理が深刻な問題になりつつあります。

JAびばいでは農地保有合理化法人格取得し、農地の賃貸借(小作)契約に関する斡旋・相談業務を行なっています。

優良農地の遊休化・荒廃地を未然に防止するため、JAびばいの賃貸借(5年・10年)契約を上手に活用し、担い手に農地流動化を図りましょう。
■ 農地保有合理化事業の活用ケース



 
■ 農地を貸す場合のメリット
◆ 貸付期間は原則3年以上
◆ 小作料(10年以内)一括前払い、臨時所得の平均課税の適用が受けられます。
◆ 期間満了後、無条件で返還されます。

■ 農地を借りる場合
◆ 借入期間中は安心して耕作ができます。
◆ 小作料は毎年払いです。
◆ 農地の確保、集積が容易となります。

■ 共通のメリット
◆ JAが仲介するので安心して農地をまかせられます。
◆ 書類の作成や提出等必要な事務手続きの手間を省くことができます。
◆ 借地料等の受払いが確実に行われます。

お気軽にご相談下さい。
お問い合せはコチラ

 
農業振興部企画相談課
HOME << ビバ!JA 農地保有合理化事業 >> 施設紹介

JA びばい
 美唄市農協 美唄市農業協同組合
〒072-0001
北海道美唄市大通東1条北1丁目2-1
電話:0126-63-2161